炭水化物ダイエットは私が思う一番簡単でなおかつ成功した減量法

炭水化物ダイエットは私が思う一番簡単でなおかつ成功した減量法

私は小さいころから太っており、ずっと痩せたい痩せたいと思っていました。ネットで「ダイエット」と検索するといろいろなダイエット方法が出てくると思うのですがどれも芳しい効果が表れず、スラッとした体になることはありませんでした。

 

そんな私が今まで試した減量法の中で一番簡単でなおかつ成功したものは「炭水化物ダイエット」でした。炭水化物ダイエットとは簡単に言うと食事で炭水化物を取らない「だけ」のダイエットです。一概に炭水化物と言われてもどのようなものに含まれているかわからないと思います。

 

主な食べ物でいうとご飯や麺、パン、甘いもの全般に入っています。細かいものでは根菜類や調味料にも多く入っている場合があります。こう聞くと食べることのできるものが少なく、大変なダイエットではないかと思うかもしれませんが決してそんなことはありません。

 

ダイエットをやっている人の多くは食事をしたら太ってしまう、と夜を食べなかったり、腹五分ぐらいにとどめて日中お腹を空かしてる人も少なくはないはずです。しかし炭水化物ダイエットは炭水化物を含んでいないものならお腹いっぱい食べても大丈夫なのです。

 

けれど何を食べたらいいかと疑問に思う人もいると思います。炭水化物ダイエット中の主な食事はお肉や魚、野菜、豆腐などが中心となります。特にお肉などは食べすぎては太ってしまうんじゃないかと心配だと思いますが、そんなことはあります。

 

逆に炭水化物ダイエット中は肉を食べすぎというぐらい食べないと体調を崩してしまうこともあるので炭水化物ダイエットをする場合はお肉をたくさん取ってください。2つ目の炭水化物ダイエットのいいところはダイエット中にも関わらず運動をする必要がないと言うことです。

 

ダイエットと言えばランニングやウォーキング、加えて筋トレまでしないと痩せないと思っているかもしれませんが炭水化物ダイエットではそんなことはありません。1日中家にいる人であれば多少の運動や筋トレを行った方がいいかもしれませんが、外に出て体を動かしている人であれば特に運動をしなくても体重はみるみる減っていきます。とても簡単なダイエットなのでお試しください。